目を使う趣味が多いわたしの、眼精疲労対策はコレ♪

ブルーベリー

手芸や大人の塗り絵など、趣味で細かい作業をすることが多いのですが、最近、目がしょぼしょぼするので困っていました。

作業をしている間は集中しているので、目の疲れを感じつつも続行、
ひととおり、作業が終わると「うわー、目がいたい、疲れた……」と感じてしまいます。

もともと視力があまりよいほうではないのですが、ここ最近になって「視界のぼんやり感」が助長されてきました。

近くのものを見ているときはまだ良いのですが、
遠くに目を運ぶと、ぼや~っとして見えにくいんです。

このままではいけないと、ネットの口コミで評判だった眼精疲労用のサプリメント「めなり」購入。毎日の昼食後に欠かさず飲むようにしています。

以前、別のブルーベリーサプリを飲んでいたこともあったのですが、イマイチ効果が実感できず。

めなりも、最初はまったく期待せずに飲んだのですが、飲み始めて1週間くらいで目の疲れがふわっと軽減されてきたように感じました。

手芸や大人の塗り絵は、これからも続けていきたかったので、これでひとまず安心♪

あわせて、ホットアイマスクや目のマッサージなども取り入れて、日々過ごしています。

将来的な視力の低下予防のためにも、これからも目の健康には気をつけて過ごしたいと思います。

男性のみなさん!毎朝の髭の手入れが楽になるかも?!

DL138

梅雨が明けた(まだ正式に発表されてませんがなんとなく)と思ったら、止まっていても汗がしたたり落ちる暑さ‥
さすがにクーラーなしでは過ごせなくなり、我が家もおとといからとうとうクーラー解禁です!
最近のクーラーって、自動で人を感知するんですね。
ちょっと前にCMでやってたけど。
人が快適にすごせるように企業の方も色々と考えてくださってるんですね!
感謝感謝。
が、何だかその努力を無にしてしまうような光景が男性の髭!
綺麗にととのってたら許せるんだけど、申訳けないけど、あのはえかけの状態。
数本が2~3mm伸びてる状態ってのがも~特に許せない!
(私、気が小さいのかも(汗))
ついついまゆげの手入れとごっちゃにして、ピンセットで引っこ抜いてしまおうかと思うけど‥いや、絶対痛い痛い‥
でも男の人曰く、ほんの2~3日手入れを怠っただけで、すぐに伸びてきちゃうらしいから、ということは、いつもスベスベの綺麗な肌の男性って相当手入れしてるんだろうな‥
毎朝毎朝?考えるだけで脱帽です。
でも、本当にみんな毎朝ちゃんと手入れしてるの?って思ったら、髭の脱毛が短時間で済むゴリラ脱毛たるものがあるんですね?!
ちょっとびっくり!
男性のみなさん、少しでも快適に生活するために要チェックかも。

脇汗の臭いがきつくてすごく困っているなら

5f50e4f69c672a1a6acd39d398bc01ec_s

季節を問わず脇汗の臭いに悩みます。

冬はこもってしまう臭いがもちろん嫌ですし、夏は半袖などの短いものをきるので、周りの反応が気になってしまいます。
もともとほとんど汗をかかないのですが、脇汗だけは例外で…とても恥ずかしいです。

他人の汗の臭いにも私自身が敏感なので、横を通るだけで不快になってしまいます。
それなので、自分の脇汗の臭いにも周りの人たちが不快に思っているのかもと心配になってしまいます。

夏は汗をできるだけかかないようにとはしていますが…。
ベタベタしてきた時には拭いたりすることで、清潔にするようにはしています。

また、臭いだけではなくて、脇汗が服に染みるのも恥ずかしいので、パッドなども気にしています。
今はネット上でいろんなわきが対策商品があるようなので、一度試して見ようかと思っています。
幸い、使ってみてダメだったら返金保証というものがあって、全額返金してくれるらしいので、私にとっては安心です。
ただ、使っていることが他の人にバレたら恥ずかしいな!という思いもあります。
でも、臭いがしている方が恥ずかしいですよね。
今更~という感じですね。

 

食材を宅配してもらえば、快適に生活できるかも?!

DX134

毎日少しでも家族が快適に暮せるために、掃除、洗濯、育児に食事の準備などなど、
に一生懸命がんばってるんだけど、でも仕事しながらだと、これ全部完璧にこなすのなんて、正直ムリに決まってる!(私は)
絶対どこかに無理が生じてきて、快適にすごす目的が大きくはずれて全然違う方へかじ取りしちゃいそう(汗)。
だから早めに、どこか手をぬくところを決めようと思ったんだけど、掃除は毎日じゃなくても週末まとめてすればいいし、洗濯は基本だれにも頼めないし(クリーニング?)、育児は‥保育園にすでにお世話になってるし、、、
結局手を抜けるのは食事だけかもしれないw。
でも、出来合いのもので済ませちゃったり、冷凍食品までいっちゃうと、たまにはいいけど毎日はちょっと主婦として罪を感じちゃいます‥。
そこで見つけたのが、食材宅配業者、ヨシケイのプチママと言う商品。
こちらのサイトでヨシケイのプチママを体験した口コミが結構詳しく書いてありますね。
基本的に夕食のおかず2~3品、毎日メニューに沿った食材を届けてくれるらしく、
私としては、メニューに書いてあるレシピに沿って届いた食材を使って調理するというもの。
これなら私はちゃんと作ってるわけだし、全く罪も感じないしいいかも!
主人も賛成してくれているし、まぁ続けるか続けないかはさておき、
なんだか1食あたり一人300円で試せるみたいだし、
快適な生活を送るために、試してみようかな?と思います。

無農薬野菜食べて快適に!

無農薬野菜のミレー

20代では平気だったことが、30代を過ぎたあたりから、アレレ‥?
と思うこと、増えてませんか?
わたしは、出産を境に、年々この「アレレ‥?」が増える一方です。
で、少しでも日々快適な生活が送れるよう思いついたことを、あれこれ雑記してみることにしました。

まず、身体の中から日々快適に生活できるようにと、普段の食事に無農薬有機野菜をとりいれてみようと決意しました。

20代まで、食事はなんでも全く気にせず口にしてきましたが、30代以降、ちょっと良く考えようと。
その時には分からくても、後々に影響が出てくるんですよね。
まわりでも、若いときちゃんとしときゃ良かった~なんて声、よく聞きます。
今流行り?の花粉症やアトピーなんかのアレルギーだって、日々の食事が大いに影響してるみたいです。
できるだけ、自然の状態のまま、人が手を加えずに育った生き物(ここでは野菜)を食べ続けた結果、アレルギーがきれいさっぱり改善された!なんて話もあるそうなので、ちょっと私も無農薬野菜に期待してたりなんかします。
(杉ではないものの、れっきとした花粉症なんです)
美味しいもの食べて、毎日快適に生活できるとしたら、言うことありませんよね!
下手な薬なんかよりも、数千倍いいです!